コンサルティング

特定技能に関するコンサルティング

コンサルティング

レーシムコでは、グループの東亜ワークが行なっている特定技能人材をご案内できるだけでなく、直接雇用後のベトナム人材が継続的に就労し続けられるよう労務管理のコンサルティングもしております。

特定技能とは

特定技能とは、2019年4月から新しく新設された在留資格の名称です。「特定技能1号」と「特定技能2号」の2種類があります。1号は、これから働く仕事の経験が無い人などの初心者が取得する在留資格で、2号は、働く仕事について熟練者が取得する在留資格です。1号の在留資格で働ける業種は14業種あるのに対して、2号で働ける業種は「建設業」と「造船・船用工業」の2業種に限られます。また、介護分野と建設分野のみ受入れ人数の上限があるなど業種により条件があります。

特定技能とは

特定技能人材の受け入れについて

特定技能人材は、受け入れ企業様での直接雇用が原則となります。(農業と漁業は派遣も可能。)レーシムコでは、グループの株式会社東亜ワークが、特定技能ベトナム人材の継続的な雇用について、日本での生活全般から遵守すべき労働法規などの入社前教育から入社後のフォローまで、受け入れ企業様のサポートをさせていただきます。

特定技能人材の受け入れについて